公務員就職、自己開発、そして未来へ

目指せ。未来の自分

公務員試験勉強 公務員転職

新しい習得法を身につけてますか?

更新日:

●今までは10年かけて身につけていた料理法を3ヶ月で習得する。

●小学3年生が数学検定1級に合格する。

●中学生が選手ベテランを負かし日本一になる。

最近よく聞く話だと思いませんか?

料理の世界でも勉強でもスポーツでも、細かく言えば上手くなる方法は違うと思いますが、明らかに昔とは習得法があります。

それが「映像」を使う方法です。

視覚情報は文章よりも60,000倍も早く脳に伝わります。早く伝わっても受け止められなければどうしようもないですが、

でもこの差は見逃せません。

文章に書いてある事を、全部、視覚化すれば、1日10時間、文字だけの参考書を1年間休まず勉強したとして、1年間の勉強に費やす時間は3650時間。

それが6万分の1で済むとしたら、何と0.06時間。

4分もかからず、脳に伝わってしまう。

もちろん馬鹿げた話です・・でも無視できない話だと思いませんか?

私たちが今まで受けてきた授業は、活字中心の勉強でしたし、

勉強時間が足りない、内容が頭に入らないなどの悩みがあるのなら、工夫をしてみるのも1つだと思います。

昔は寿司職人が1人前になるのに10年かかると言われた世界も、包丁を握ったことのない人が90日の特訓でお寿司屋さんをできるのも、ベテランの手ほどきをなんども映像でみながら練習できるからです。

小学2年生が大学生でも合格が難しい数学検定に合格できたと聞けば、さぞ難しい参考書が家に並んでいるかと思いきや、

勉強はYouTuberの動画を見て覚えたそうで、そんな参考書は一切なかったそうです。

時間が足りない、勉強の効果が出ないという人は、映像を使った勉強法を試してみてはいかがでしょう。

間違いだらけの情報に時間を浪費しないために

-公務員試験勉強, 公務員転職

Copyright© 目指せ。未来の自分 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.